みずほフィナンシャルグループ

社長メッセージ

平素より当社への格別のご理解とご支援を賜り、心より御礼申し上げます。

当社は、1987年にみずほフィナンシャルグループのオートリース会社として設立され、現在、芙蓉総合リース株式会社の100%子会社としてオートリース部門を担っております。

グループの幅広いネットワークのもと、お客さまのクルマに関するファイナンス、メンテナンス、保険、安全運転教育、管理業務サポートなど様々なサービスの提供に取り組んでまいりました。

今後、益々社会環境の変化によりクルマに対するニーズが多様化・複雑化することが予想されます。これからも当社は「トータルコストの削減」、「車両管理業務の効率化」「安全対策」等々のお客さまのニーズにしっかりとお応えするとともに、最適なご提案をさせていただきます。

グループのコーポレートスローガンである「前例のない場所へ。」のもとに、芙蓉リースグループ各社との連携による総合力を発揮するとともに、お客さまの期待を超えるソリューションを提案し、新しい発想と驚きを提供してまいります。

今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

取締役社長 五月女 隆男

ページトップへ