みずほフィナンシャルグループ

金融商品保護方針・反社会的勢力との関係遮断

金融商品保護方針

当社は、次の4項目を遵守し、お客さまに対して金融商品の適正な勧誘を行います。

  • お客さまの知識や経験、財産の状況および取引の目的に照らし、適切な金融商品をお勧めするとともに、商品内容やリスク内容など重要な事項を十分にご理解いただき、お客さまご自身のご判断でお取引いただけるよう、適切な説明に努めます。
  • 断定的判断を申し上げたり、事実でない情報を提供するなど、お客さまの誤解を招くような勧誘は行いません。
  • お客さまにとって不都合な時間帯や迷惑な場所などで勧誘を行うことは致しません。
  • 本勧誘方針に沿った適切な勧誘を行うために、研修体制の充実や社内ルールの整備などに努めます。

芙蓉オートリース株式会社

反社会的勢力との関係遮断

当社は、「芙蓉総合リースグループの企業行動規範」において、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは一切の関係を遮断することを宣言するとともに、反社会的勢力との関係遮断に向けた規程等の制定、従業員に対する教育研修の実施、警察当局との連携等、組織的な対応を実施しています。

ページトップへ