芙蓉リースグループ

社長メッセージ

取締役社長 山田 秀貴

芙蓉オートリースは、1987年の設立以来、お客様の車両に関わるニーズに向き合い、「車両管理の合理化」「トータルコストの削減」「リスクマネジメントの向上」を実現するため、ファイナンス、メインテナンス、保険、管理業務サポート、安全運転教育など様々なサービスのご提供に取り組んでまいりました。

近年、車両を含むモビリティー関連の技術革新を背景に、当社の携わるビジネスも、大きな環境変化のなかにあり、社員全員で商品・サービスの拡充や高度化に努めております。

また、CSR(企業の社会的責任)や「持続可能な社会」の実現に向けた取り組みにつきましても、芙蓉リースグループの一員として、これまで以上の貢献を目指しております。

グループのコーポレートスローガンである「前例のない場所へ。」のもとに、お客様の期待を超えるソリューションをご提案し、ともに発展して行けるよう、引き続き精進してまいります。

今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ